言葉の大きな力

2013-01-24
先日、お客様の1人から突然お手紙が届きました。最近手書き封書のお便りを受け取る事も少なくなって、何かな?と思い封を開けました。昨年秋 こめこめにご来店下さったお客様からのお便りでした。お身体の不自由な方で、御主人と2人でお寄り下さった方だと思います。 お買いものして頂き、いろんなお話をしたのでしょうね。お帰りの際私が、言った一言がとてもうれしくて、大きな支えになったと言う内容のお手紙でした。えっ!私そんなこといったのかな?と思うほど、何の気なしに発した言葉でした。旦那さんを大事にね!その一言が、相手の方にとって励みになり、支えになってくれたとしたら!・・・奥様が身体が不自由で、御主人の優しさに助けられて生活されている様子でご主人への感謝の気持ちを一層持たれたとのことでした。 こんなうれしいお便りを受け取り私自身とても勉強になりました。言葉ってすごい!たまたま喜んで頂けたからよかったけど、私の言葉が、人を傷つける事もあるんだと再確認! 心を込めて人と接する事の大切と、無責任な言葉の暴力も有りうることもあるんだからと改めて学びました。それにしても便利な世の中で、なんでもメールで済ましてしまう時代に、受け取った自筆の お手紙は、感慨深いものがありました。ばーばのつぶやき!
Copyright© 2012 今井米穀商会|美濃白川の恵みを食卓へ All Rights Reserved.