孫のお誕生会

2012-10-22
10月20日 忘れもしない8年前(H16年10月20日) 白川町に、大雨が降り飛騨川と、白川の合流点にあるこの河岐地区は、川の水が、うかばって河原の駐車場をはじめ、その周辺の民家やこめこめの倉庫にも水がついてしまいそれはたいへんでした。水が付き始め、消防団やらご近所の方々が、倉庫からお米やら、資材やら、一生懸命運び出して下さるさなか「男の子誕生」の連絡が入り、初孫誕生のニュースに周囲の状況もすっかり忘れ思わず「ばんざい!ばんざい!」とさけんだこめこめばーばです。その時ついた仮の名前は、嵐君でした。傍にいたじーじにすごく怒られたこともおぼえています。そうですよね、みなさん一生懸命足元まで、水がついてきているというのに、ばんざーいは、なかったね! 今でも、水が付きそうになると、その話が、話題になります。次回は、昨日お祝い会をした、お話をきいてください。またあした。
Copyright© 2012 今井米穀商会|美濃白川の恵みを食卓へ All Rights Reserved.